couple-3588211_960_720

148: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/03/14(木) 13:13:38.00
質問です。 
去年の年末に脳出血で倒れたほぼ寝たきりの父方の祖母が今月自宅に帰ってきました。 
母が主体となって家族で介護をしていますが、先日夜中のおむつ交換の際に母が足腰の異常を訴えて椅子で少し休んだところ 
父が母を貶なす様なことを言ったことで限界だったのか母が激怒ししばらく介護はしないと私に伝えて出て行きました。

そのため父にいくつか提案をしたのですが全て嫁である母の仕事でやる必要はない、放棄した母が悪いのだから(祖母を)ほうっておけばいい、 
それで祖母が悪くなってもしらない、なぜあやまらなければいけないのか、なぜ自分が悪者にならなければならないのかということばかりを繰り返して激怒しており話になりません。 
母は父がなにが悪かったのか理解して一言いってくれれば許すと言っています。 

そこで気団のみなさんに質問ですが、 
1. 父の考え方をどう思いますか? 
2. 娘に口を出されることについて 
3. 父の考え方をかえる、納得させるためにはどうしたらいいか 
4. 妻に謝る、一言いたわるのは恥ずかしいですか? 

以下各自の介護状況と提案です 

母 入院していた5ヶ月間ほぼ毎日病院に通い食事、リハビリの補助、薬の補助等をしていた。自宅に帰ってからも2時間おきのおむつ変え、 
  食事、祖母の病院の送り迎え、デイケア・ヘルパーさんの職員さんとの連携をしている。愚痴を私に言う程度。 

父 夜中の排泄の介助、時間があいているときの移動の介助が基本。入院しているときは仕事前や時間があるときに顔をみせる、食事、リハビリの見守りをしていた 

私 夕方の排泄の介助、食事の世話、歯磨きの世話、移動の補助。入院しているときは母に呼ばれたときや仕事に行く前かあとにリハビリ、食事、薬の補助をしていた  

<提案> 

・母に一言謝るのとこれからせめて一言労りの言葉をかけてあげてほしいということ 
・母がいない間の病院、デイケア、食事の分担のこと 
・母にこれだけ負担をかけている以上いつ身体を壊すかわからない。忙しいのはわかるが休日は母に変わって二人でやってみてはどうか 
・施設の検討 

気団の皆さんお願いします。



149: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/03/14(木) 13:13:39.00
>>148 
多分母親は限界なんだろうな。 
2時間おきって夜中もかな?だったら一人では無理だ。 
施設に入れた方が良い。 
介護は先の見えないマラソンに例えられる事が多いが、 
実は2時間おきの100mダッシュに近い。 
周りは2時間で100m走るだけだから20秒もかからないでしょ。っと思うが、
実際にやるとなると2週間続けてできる?一か月出来る?10年出来る?



150: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/03/14(木) 13:13:40.00
>>148 
1.頭の硬いバカ。 
2.逆ギレするだけになりそう。 
3.無理。 
4.恥ずかしくない。



151: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/03/14(木) 13:13:41.00
>>148 
1.現実が見えてないアホ 
2.アホゆえに自分より下(と見ている)である娘に口出しされても聞くわけがない 
3.その年で考えを変えさせるのはほぼ無理。少なくともその労力を他に割いた方が利口。 
4.俺は全然 

親父とお前は仕事してるから介護は無理だな。 
だけど仕事してるから介護を雇うことはできる。雇え。 
母はやらない、原因の親父にやらせるよう仕向ける(何が悪いか理解させる)ことも無理。 
あとは放置するかプロに頼むかの二択しかないのが現実だろ。



152: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/03/14(木) 13:13:42.00
>>148 
1.時代錯誤 
2.理屈は抜きに、妻と子双方から責められている気持ちになるかも 
3.相手の思考を変えることは考えない 
4.恥ずかしい事じゃないけど意地をはることもある 

介護環境が分からんけど、母ちゃんはヘルニア気味かもしれんね 
自宅介護はかなり高いレベルでやってると思うから負担も相当あるはず 
ただ、父ちゃんは父ちゃんで介護に参加してるあたり俺はえらいと思う 
今回の事は全面的に父ちゃんが悪いと思うけど、労りの言葉が必要なのは父ちゃんも同じかな 
「自分の親なんだから当たり前」で済ませるにはちょっとしんどいと思うよ 

母ちゃんが抜けて介護が大変だろうけど、まずは母ちゃんの腰が心配 
ヘタしたら身体的にリタイヤだし、そうでなくとも一度腰を痛めたら後々まで響く 
両親の仲裁は後回しでもいいから母ちゃんの整形受診を勧めた方がいいと思う 
父ちゃんがその役をしてくれればいいんだけどね 

父ちゃんに関しては、あなたがあれこれ言い聞かせても多分聞き入れないんじゃなかろうか 
あなたが女性なら、嫁ぎ先で母ちゃんみたいな事になったら嫌だな、位は言ってもいいかもしれんね 
姑の介護して、夫からはそれが当然のように思われて、挙句に貶されたらたまったもんじゃないでしょ 
直接母ちゃんに対する想像を働かすより、将来あなたが母ちゃんのような立場になったら、と考える方が 
父ちゃんには分かりやすいかもしれん 

あとは介護体制の見直しかね? 
婆ちゃんの体格や自立度、布団かベッドかなんかでも違ってくるけど 
ほぼ寝たきりの人を腕の力だけで介護してたら腰が壊れる 
施設入所するにしても今すぐという訳にはいかないだろうし、介護の手技や介護用品の活用について勉強した方がいい 
褥そう予防もしとかないと「できやすく治りにくい」から面倒な事になる 

立場的に板挟みになってるあなたもしんどいだろうけど、質問みた限りあなたが一番大人だわ 
両親の事はあまり深く首を突っ込まんでいいから、適当なところで切り上げて心身のリフレッシュに努めたら? 
父ちゃんが頭冷やすにしろ母ちゃんが折れるにしろ、それなりの時間はかかると思うよ



153: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/03/14(木) 13:13:43.00
>>148 
1・そういう観念もアリかもしれないが、無制限に通用するものではない。 
現実が逼迫すれば多少折れることも大事。それをわかってない親父がアホ。 

2・全然OK。ただし、何だってそうだが、言い様による。言い方を間違えれば正しいことでも間違いとなる。 

3・1(↑)に書いたように、父親の亭主関白ツッパリを全否定するのではなく、 
ある程度認め、その上で、「それはわかるけど、今はそうも言ってられない状況なんだから、 
介護の必要な祖母のためにも、そこは柔軟にいこうよ」という提案の仕方をするのがいいと思う。 
父を悪者にはしないように。面子を守ってやって。 

4・場合による。今は介護が第一義。あなたがそうやって父に理解を示せば、 
父親も満足して、母への謝意が出てくるかもしれない。 
「謝って当然でしょ」という前提で父親に当たるのは逆効果。



154: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/03/14(木) 13:13:44.00
>>148です。気団の皆さんのたくさんのご意見ありがとうございます。なかなか家庭をもっていらっしゃる男性の方に 
この様なことを聞く機会がなかなかないので本当にありがたいです。 

私も父の一言に頭にきていたこと、人生ではじめて父に向かって声を荒げたということもあって父を一方的に責め立ててしまった部分もあり、 
父を余計に意固地にさせてしまったからの発言もあると思います。 
また、自分では言ってはいませんが母とは違いはじめての介護、自分の母親の介護ということで勝手がわからず戸惑っているところもあるのかもしれませんね。 
そうでしたらわからない父に対して一方的に責め立てるのは可哀想なことをしてしまったと思います。 

みなさんのおっしゃるとおり介護に関しての父の考えを変えることは不可能だと思います。 
一応週に何度か福祉サービスは介護ヘルパーさんとデイケアは利用していますが、それでも両親への負担は大きいと思いますし、 
現実問題ずっとこのままというわけには絶対にいかないと思います。 
私は介護に関して少しですが学んでいましたが、実際の経験は不足しておりますし母のようにはいきません。まずは介護関連の手技やサービスなど 
学んだり介護関連の職の友達に話を聞いたりして色々と知っていきたいと考えております。(できれば父と一緒に…) 
また、よく父の意見を聞いた上で家族にとって一番良い方向に行くようにしていきたいと思います。 


あと4番の質問ですが、みなさん奥さんに対して紳士的でとても素敵だなあと思います。私も人に対して素直に謝ったり労わったり感謝したりできる人間になりたいと思います。 
まずは父に対して頑張ってきます。 

全レスはあまりよくないと思いまとめてのレスになってしまい申し訳ないです。これにて〆させていただきます。 
ありがとうございました。


引用元:https://www.2ch.sc/