book-1769625_960_720

427: 愛と死の名無しさん 投稿日:2011/09/24(土) 15:23:45.91
自分の兄の式が不幸だった。

・兄は彼女にベタ惚れ。 
・式は彼女の希望でレストランでの人前式。 
・式当日、渡された誓いの言葉のカンペに[ふたりの愛を〇〇様に誓います]と書かれていて、兄軽くパニック(うちは無宗教) 
・彼女が自ら用意した結婚衣装が滝打ち修行で着るような白い着物に白い袴? 
・会場の新婦側の親類縁者も同じ出で立ち。 
・高砂に謎の神棚?を勝手に新婦父が設置。 
・新婦側揃って拝む。 
・兄を含め父母私もパニック。兄を問い詰める。 
・兄半泣き。こんなの知らない聞いてない。 
・新婦の叔母がこーんこーんと狐の真似っぽいのを始めたところで父が限界を迎え、こんな結婚認められないと怒る。 
・色々あって招待客にお車代渡し帰って貰う。 
・結婚は破談。 


彼女側は稲荷信仰がある家柄で兄はそれを知らされなかったそうです。 
つまらなくてすみません。



428: 愛と死の名無しさん 投稿日:2011/09/24(土) 15:36:06.75
兄も彼女の家に結婚の挨拶に行っただろうに気づかなかったのか



429: 愛と死の名無しさん 投稿日:2011/09/24(土) 15:45:56.99
家にいかずに外で会ったかもしれんじゃん



430: 愛と死の名無しさん 投稿日:2011/09/24(土) 16:09:52.14
> 新婦の叔母がこーんこーんと狐の真似っぽいのを始めた 

何これオカルト?大真面目なの?



431: 愛と死の名無しさん 投稿日:2011/09/24(土) 16:11:41.61
誰かお客様の中に稲荷信仰の方はいらっしゃいませんか!?



432: 427 投稿日:2011/09/24(土) 16:33:45.04
狐の真似は大真面目でした。 
〇〇様(お稲荷様の名前?)がいらしてくれた、ありがたいって感じに崇められてました。 
兄は何度か彼女の家にも行ったみたいですが、庭に立派なお稲荷さんがあるなくらいにしか思わなかったそうです。 
結納の時に家族全員、向こうの家族に会いましたが普通な感じでしたし、宗教については何も聞きませんでした。 

破談後は弁護士さんをたてたり彼女がストーカー化して放火未遂されたり色々ありましたが、今は兄も結婚し幸せなので、厄落とし兼ねてのカキコでした。



433: 愛と死の名無しさん 投稿日:2011/09/24(土) 16:48:43.39
>・新婦の叔母がこーんこーんと狐の真似っぽいのを始めたところで父が限界を迎え 

ごめん、お兄さんにしたら笑いごとじゃないんだろうけどクソワロタ


引用元:https://www.2ch.sc/