keirou_ojiichan_smile2

73:名無しさん@HOME:2005/03/24(木) 01:42:41
暴力沙汰になったわけではない、
他のレスに比べたら可愛いもんだろうけど。 
ちょっと吐かせてくれ…。 

両親は結婚と同時に家を建て、
父方の祖父母と同居。長女の私が生まれる。 
共働きだったので、小さい頃の面倒は祖母にいっぱい見てもらったし、 
祖父は旅行代理店に勤めていて、
いろんなお土産買ってきてくれたり、話をしてくれたりした。 

私がこの春就職する歳になり、
その分祖父母も老いて、祖母も癌でかなりつらいはずだし、 
祖父は脳血栓で倒れたせいで言葉と認識がちょっと不自由になった。 
本人ももどかしさはあるんだろう、いろいろと話をしたがる。 
普通はゆっくり付き合うけど、
こっちも急いでるときや苛ついてるときはケンカになることもあった。 

先日夕食の席で、
父が私に「近所に住む幼馴染」の就職先について訊ねた。 
「こういう仕事なんだけど、会社の名前は覚えてない」などと
話していると、祖父が急に怒り出す。 

「そんな馬鹿な話があるか!お前がわからんでどうする!」 
私と父は最初はまた癇癪か、くらいに思って
「別にわからなくても支障はないし、いいじゃないか」 
と宥めていたんだけど、
「何でいいことがある!名前もわからんような会社はいかん!」みたいな流れになって。
 
年寄りの頭には、友人の仕事がいかがわしく(アート系)思えたのかな、と思うものの、 
祖父の剣幕がいつになくものすごいのと、
ずっと仲のいい幼馴染を馬鹿にされたみたいで私はブルーに。 

「ごめんね、今度聞いておくから」と流そうとし、
普段はDQN気味の父も父も流石に察してくれて 
「よそのことだからうちには関係ない。せっかく食事なのに、こんな話はやめよう」
って言ってくれたんだけど、 
「何故よそのことを持ち出す!俺は(私)と話してるんだから黙ってろ!」と
祖父ますますヒートアップ。 

どうも噛み合っていない感じなのだが、宥めても祖父は聞かずに 
会社や私へ雑言、お前達がきちんとしていればこんなことにはと両親をも罵倒。 
起き出してきた祖母が宥めても、「お前はぐちぐちうるさい」と聞きもしない。 
可愛がっている妹が止めに入ると、ちょっとは引くもののすぐに循環。 
遊びに来ていた叔母も巻き込み、和やかなはずの食卓が戦場になってしまった。 



74:続き:2005/03/24(木) 01:43:21
私はもう途中からとにかく辛くて泣けてきて、
でも泣くとまた祖父が興奮するなと思って下を向いて堪えていた。 
でも我慢できなくて泣いた。よっぽど私も怒鳴ってやろうかと思った。 

結局口は人一倍元気で祖父の相手が一番上手い祖母があれこれ筋道をつけてくれて、 
祖父は話の対象が私だと勘違いしていて、
就職先の名前を知らない→そんな馬鹿な仕事があるか、と激怒。 
私も父も何度も説明したつもりだったが、全然耳に入っていなかったらしい。 
私は涙が止まらなくなって、
無理矢理ご飯をかきこんで(残すのも気まずい気がしたから)逃亡。 
でも震えが止まらなくてリバース。 

病気でいろいろ腹の立つことや、やってられないことはできたけど、
本気で頭にくることだってあるけど、 
どんなにケンカしたって、やっぱりずっと一緒に生きてきた家族だったし、
元気だったころの祖父を思い出すとたまらなくなって…。 
誰のせいでもないのはわかってる。
一番もどかしくて腹が立つのは本人なんだろうと思う。 

でもやっぱり、どうしてもまだあのときの厭な気分が抜けない。 
不満と陰口はいろいろあったが、家族ほぼ全員が怒鳴り合いってめっちゃ鬱だ…。 



75:名無しさん@HOME:2005/03/24(木) 10:13:59
>>74
辛いですね。お察しします。 

少し前の我が家の舅もそんな感じでした。 
舅は本当は優しいんだけど、やっぱり病気をして気持ちが不安定になり、 
どこで怒鳴りだすかわからないから 
家族は舅のいるところで話をするのを避けるようになりました。 

舅はみんなが自分を避けているのを感じ取って、 
家族全員が悪循環に陥ってしまうんだよね。 


引用元:http://itest.5ch.net/life7/test/read.cgi/live/1107015654/