鬼女まとめ伝説|生活2chまとめブログ

若い女性に大ヒット中!生活系2ちゃんねる(5ちゃんねる)まとめブログです。 暇つぶしにドウゾ。

修羅場

job_roudousya_young

143: 本当にあった怖い名無し 2008/02/23(土) 21:58:45 ID:d7pTXJ0yO
某体育会系の公務員。体育会系だけど、昔から大人しくて静かだった。 

ある日、悪魔の化身の様な先輩が転勤してきた。 
妬みや嫉妬が凄く、結婚してる事、仕事で結果だした事、全てがムカつくらしく、毎日毎日激しい暴力を受けた。歯は折れ、わき腹もヒビが入り、毎日毎日ボコられアザだらけ。
ある日、寮の風呂場で風呂に入っていたら先輩が入ってきて、「お前、バカだと思ってたら、何でもできんだな。憎い、憎い、死ねよ、死ねよ、死ねよ!」と叫び、 
風呂でボコられ水中で両手で首を閉められた。本当に死ぬところだった。人が入ってきて、意識が辛うじてある俺を助けてくれた。対外的には勝手に溺れたバカとなっている。 
【俺は某体育会系の公務員。ある日、職場に悪魔の化身のような先輩が転勤してきて、地獄の日々が始まった。】の続きを読む

kaigai_toubou_kokkyou

112: おさかなくわえた名無しさん 2008/02/03(日) 20:43:52 ID:nt4SaZT0
我が家は住宅街の真ん中にあるんだけど、場所が場所なだけに(神奈川県湘南地域)暴走族 
が多くて、よく夜中に暴走族VS警察の音が聞こえる。
それで確か一年ぐらい前だったか、夜中もの凄いバイクの音とパトカーの音で目が覚めた。 
まあすぐいなくなるだろうし、いつもの事だしね~とまた寝ようとしたら、 
ドンガラガッシャーンという感じのものすんごい音がした。 
飛び起きて窓の外みたら、家の近くの交差点でバイク横転。 
運転してた二人乗りしてたであろう少年、脱兎のごとく逃げ始めた。 
夜中に響き渡る警察官の怒号とDQNの叫び。 
まさに我が家の庭で逮捕されてた。 
【夜中にすごい音で目が覚めた。外を見ると、逃げる少年DQN2人と怒号を発しながら追いかける警官...。】の続きを読む

kids_ishi_nageru

848: おさかなくわえた名無しさん 03/06/08 00:19 ID:+saRB3U8
旦那がこの前走ってきた車すれすれに横断するゲームを楽しんでる 
バカクソガキたちにグーで頭ゴン、してました。 
【中指を立てるバカクソガキ達とその親共々説教してやったら、旦那に説教 されました。】の続きを読む

building_fastfood

742: コピペ 03/05/29 13:49 ID:tnXy5sww
うちの母親が朝から買い物に行った時、帰りに私の為に朝マッ○を買って 
あげようと(私の好きなメニューがある)入ったらギリギリアウトで 
昼メニューが始まったばかりだった。 
【朝マックを買おうとしたら昼メニューになってしまい、バイトが「残念でしたぁ~またどうぞ、お・ば・は・ん」と言ってきた】の続きを読む

toshikoshi_soba_family

653: 名無しさん@HOME 2011/02/27(日) 21:57:20.51 O
夕飯のそばの具のことで旦那が車に立て篭もり、警察沙汰になった大晦日



654: 名無しさん@HOME 2011/02/27(日) 21:58:49.23 0
>>653 
kwsk
【年越しソバの具は何にするかが発端で、警察が出動する修羅場に。】の続きを読む

figure_hashiru

840: 1/2 2008/01/14(月) 00:36:24 ID:zE8AhcJ/
長文すまん 

俺の故郷は田んぼばっかりのまさに田舎ってとこだったんだが 
近所のお寺に住み込みで手伝いしてるオッサンがいたんだ 
生まれつきの知的障害があってあんまり会話は成立しないけど 
いつもニコニコして寺の掃除とかしていた
俺ら子供連中はそのオッサンの背が小学校高学年くらいしかないから 
「子供+オッサン」で失礼だけど「こどっさん」と呼んでた 
俺と友達何人かでよくからかったりして遊んだりしたけど 
基本的にはみんな、こどっさんのことは別に嫌いじゃなかった 
【いつもニコニコしていた知的障害者のオッサンが、鈍器持って走り出した。「ついにトチ狂った!」と思ったのだが...。】の続きを読む

ninpu_onaka

271: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:i/ImqMFx
先日電車に乗ったところ同級生のAがいた。 
Aはまだお腹がそんなに目立たないけど妊婦。そんな話をしていたら、 
スマートなサラリーマンがどうぞと席を譲ってくれたので、 
ありがたくそこにAを座らせてもらいましま。 

私がAの前のつり革を使って立つ感じでいたら、 
恰幅のいい化粧臭いおばさんが乗ってきて、あたりを見回したあと、 
Aに向かって、あんた席ゆずってや、と言った。 
私がこの人妊婦なんです、すみませんと説明したけど 
「あんたまだ若い、すぐ降りるから変わってや」 
とムッとしておばさんは納得してくれなかった。 
【妊婦の同級生Aと電車に乗っていると、おばさんがAに席を譲れと言ってきた。すると近くに座っていた女子高生がおばさんに「ならこっちに座りなよ」と言ってくれた。】の続きを読む

tatemono_jinja

184: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/01(火) 03:08:41.67 ID:KOKlm4EV
寝る前にふと思い出したので武勇伝を1つ。フェイクありです。 

アルバイト先の仲良し大学生グループで飲みに行くことになった。 
しかしその日に限って時間のかかる仕事が重なったため、仕事を終えた頃には日付が変わっていた。 
最寄りの駅はあまり大きくなく、周辺の居酒屋はすべて閉店間際だったため、1つ隣の大きな駅まで皆で歩くことに。 

道中に大きな神社があるのだが、いつも見る昼間とは違い深夜の風景はどことなく不気味で、楽しい会話も思わず小声になる。 
すると神社の奥から「助けてー!」と女性の叫び声が。

【神社の奥から「助けてー!」と女性の叫び声がした。よく見ると、うずくまっている女性とそれに覆いかぶさる男。犯人が逃げたので仲間3人で追いかけて捕まえてやった!!!】の続きを読む

food_kome_pack_big

291: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/06(日) 02:15:59.22 ID:BFcu6bMx
 爺ちゃん話に便乗して、今年米寿を迎えた祖父の、十歳頃の武勇伝。 
 貧しい家で育った祖父は、同い年の中では小柄で細く、よく馬鹿にされたらしい。 
 ある日、米屋の息子に「お前がそんなに小さいのは食べないからだ。この米俵を持って帰れたら、くれてやるよ」と 
からかわれた。自分の体重より大分重い米俵など、持ち上げることすら出来ないと思ったのだろう。 
 頭にきた祖父は農作業の手伝いで鍛えた体で米俵を担ぎ上げると、一度も地面に下ろすことなく立ち止まりもせずに、 
およそ二キロ先の家まで持って帰った。 
【米屋の息子に「お前がそんなに小さいのは食べないからだ。この米俵を持って帰れたら、くれてやるよ」とからかわれた祖父。頭に来た祖父は自分より重い米俵を持ち…】の続きを読む

kurumaisu_side1_man

490: おさかなくわえた名無しさん 2008/07/24(木) 18:00:51 ID:3byus+AY
小5のハンディキャップ体験?の時、学校の体育館に車椅子バスケをしてるお兄さん達が来てくれた。 
バスケ見せてくれて、当時の車椅子のイメージが変わった。
だけど一番びっくりしたのは最後のまとめの時自分達に向かって学年主任の男の先生が「みんな、こんなふうにならないように」って言ったこと。 
車椅子のお兄さん達はまだその先生の横にいたのに。 
【学校に車いすバスケの人達がきて、プレーを見せてくれた。最後に先生が一言「皆、こんな風にならないように」】の続きを読む

このページのトップヘ